今日、やっと久々に、La Beheme の台本を開けてみました

 

声はどんどん出ます

 

一年前とも違うなあと思います

 

言葉も心に近い

 

去年は言葉はまだまだ自分から遠くにありました

 

今は自分に近いところに言葉があります

 

wpid-wp-image-1553938774jpg
 

心優しく理解して受け入れてくれる人はいないだろうか?

 

声を聴いたら、今まで私が何をしてたか

 

理解してもらえないだろうか?

 

1472915561975-7-2.jpg
 

偉そうな指揮者や、偉そうな演出家ではなく

 

優しく理解して受け入れてくれる場所はないだろうか?

 

消えてしまいそうな情熱を、ずっと絶やさず

 

燃やし続けてきたのに…

 

いろんな事が私の身に降りかかった

 

それでも情熱を消さなかった、これぞ、努力なのに…

 

1472915561975-7-2.jpg
 

努力の仕方が違っていたら

 

仕方ないね

 

20180901_195929.JPG
こんなの努力とは言わないのかも知れないしね

 

朝起きる少し前

 

微睡みの中で

 

それでも感謝だよ、感謝、感謝、感謝となん十回も唱えていました

 

全ての事に感謝

 

全ての人に感謝

 

自分の意識とは違うところで、勝手に唱えてる

 

あれはなんなんでしょうね

 

 

_20190829_115930