お知らせ

Belcanto声楽教室 ブログはお休みのお知らせ

皆さんへ

私のブログを楽しみにしてくださってた方もいらしゃったかどうだか

よくわからないのですが

いろいろ自分なりに思うところあり

暫く、ブログの投稿はお休みにします

ちゃんと区切りを付けないと

私も書く事が癖になってしまったか

ピシッと止まらないので

宣言して数年はお休みします

いつも読んで下さってた方には、ありがとうございました

皆さんとは、ご縁あって繋がっております

良いお付き合いを末永くできますように

願いを込めて

ブログ投稿は終了します

長い間、ご愛読ありがとうございました。

Belcanto声楽教室 音楽を楽しみましょう

技術は、やっていれば

それなりに身に付くと思います

音楽を奏でる楽しみを一緒に味わいたい方に集まってもらいたいと思います

新しい生徒さんをお待ちしております

 

Belcanto 人から愛される声を作ろう?

やはりね

知れば知るほど

ソプラノもテノールも

あの本当のBelcantoの響きね

あれを作るのは難しいなあと感じるのよね

でもね、趣味で歌う人も

プロとして歌いたい人も

人から愛される声、て言うものは

作る事ができますよ

それを目指したい

プロは、金銭が絡んでいる以上

嫌でもプロとみなされます

そしたら、プロとして

最低限必要な声やテクニックがありますよね

それは努力して身につけないといけないし

それプラス、人から決して嫌われない

愛される声を作っていきましょう

目指したいですね

Belcanto声楽教室 息を吸う、て、息の量じゃないよ

皆さんがCDやYouTubeで耳にする

海外のオペラ歌手達の声

あの声を手に入れたいなら

先ず息を吸う

それしかない

息を入れないと喉が開かない

息を吸う、て、息の量の事ではない

吸う、て言うから間違ったやり方をするのかな?

先ず、量を求めてる

量なんか気にしなくていいよ

みんな背格好そんなに変わらない

息の入る量にそんなに差はない

それより横隔膜をとにかく下げて

きちんと横隔膜を下げてください

できかかってるけど、まだ中途半端

きちんと下りてない

その目安として

お腹周り柔らかーく、柔軟に大きく膨らみますか?

私は広がる、という感覚だけれど

お腹の前だけ膨らませてもしょうがない

それでは吸った事にはならない

背中なんかに入れる必要もないそれは考えなくていいですよ

人の目に見えて

また人の手に触れさせた時

はっきりわかる

胴周りがぶわっと広がる感覚

私の生徒さん

誰1人としてまともに吸えてない

これは私の責任ね

そう思う

伝え方が悪いとおもった

伝え方、てあるのよ

でもこれから皆さんは

本当のfiatto(ブレス)を手に入れる事ができるでしょう

それから、ほんとに吸えてる人のそばへ行くと

何かただならぬエネルギーを感じない?

周りの空気感が変わらるのを感じない?

少なからずとも

息がちゃんと吸える人、て、いつも明るくパワフルに感じない?

息が吸える、て、そういうこと

人を元気にする

だから皆さん、上手い人の歌なら

何度でも繰り返し聴くでしょ

何か、喜びと力が湧いてくるでしょ!

あれは息のエネルギー

つまりその人の持つエネルギーなの

皆さん、今日、一瞬できたような気がしなかった?

そんな気になった人、多いはず

でも一歩外へ出るとできなくなる

それは何故だと思う?

勿論練習も必要だけれど

沢山練習がいりますよ

それ意外にもいろいろありますよ

一つ息を吸うにしても

呼吸一つから世界が広がる

皆さん異次元へ行っちゃったらどうしよう?

なーんてね😉

この世で偉業を成し遂げてる人

そしてなんだかとにかくいつもHAPPY(ferice) な人

これらの人はみんな一貫して共通して言える事がある

呼吸ができないと

何も成し遂げられない

息すらもまともに吸えない、どうしてだと思う?

知りたかったら

また来てね☺️

皆さんはこれから、ちゃんとできるようになりますよ

息の吸い方についても、ちょっと他の方とは違う事を言うかも?

難しい事ではありません

むしろ、一般的な方法より易しく確実ではないかと思います

新しい生徒さんもお待ちしておりますね😉

Belcanto 声楽教室 これからの教室の在り方、見せ方を考える

received_440651083109005
この写真は去年の8月

手前のエビ

美味しそうですね

お友達のでした。

師匠のお葬式の帰り

歌仲間とこれからについての話合いをしたく

またこれまでの事を労いたく

誘って頂いたのでお食事に行きました

私は、急に老け込んでる

哀しみとこれからへの不安

心境複雑だったのだなと思います

今は、元気です

_20190912_201407
少し逆光ですが 現在です

元気です。

これからはネット社会ですね

私も対応を考えなくてはなりません

セキュリティもしっかりしたいですし

新しい生徒さんを迎えるにしても

時々どんな方なのかわからないことは

とても恐ろしいことです

本当に最初のお電話があった時の印象でしか判断つかない

ショートメールやe-mailでのお問い合わせは、やはりその文章の感じから

その方のお人柄を少し垣間見る

それくらいなので

きちんとした文章を書いておられる方しか

お受けできません

やはり、自分を守る為にも

甘い顔をせず、しっかり判断したいなと思います。

なるべく早く慣れてもらうために

歌を歌うのにやたらと生徒さんがかしこまり、緊張し過ぎることは

申し訳なく思っておりまして

気さくに、振る舞っておりましたが

その事があまり人の目に軽く映ってるのか?と思うと

これからは、振る舞い方や見せ方を考えたいと思うようになりました

最初のお問い合わせ、体験レッスンの申し込み方を

あんまり間違って欲しくないなと思います

あまり初対面から自分を軽く見られたと感じてしまうと、とてもがっかりしてしまいます

本当は自分の振る舞い方も、教室を始めた当初から

自分のようで自分ではないなあ

自分ではない何かにならないと

音楽を本当には知らない方々とのお付き合いは、難しそうだなあと感じていた次第だったのですが

最近になって、私は私に戻りたい

そう思うようになりました

歌に対しては、やはりどうしても

趣味の方が対象とはいえ、ある程度のクオリティを求めるので

せめて雰囲気や、空気感は、ピリピリしないようにしたかった

そんなことからなんだか私は、一生懸命に演じてきたような部分もあるんですよね。

しかしもう今は、段々と、そんなに演じる必要はなくなったのかな?

そう思えてきました

でも、今までも、いろいろ面白かったです

楽しい事だらけ

みんなに私を理解をしてもらって

協力もしてもらいました

感謝の気持ちでいっぱいです

皆さんと一緒に私も楽しんできたと思っています

とてもいい人生を歩ませて頂いております

これからの新しい出会いも楽しみにしております。

deco_2019-03-15_21-11-33
 

 

Belcanto

大阪音楽大学を卒業した

中村恵理さんというオペラ歌手がおられまして

ネトレプコの代役で一躍有名世界のオペラ歌手となったようです

YouTubeでも沢山あがってます

素晴らしく歌っておられます

とても、励みになりました

年齢もとても若く

やっぱり、いい歌を歌っている人は

人をとても励ますんですね

とてもしっかりと自分軸を持って歌っておられる姿がとても気持ちがいいのです

あー、私も頑張りたいわ、て思わす歌いっぷりなんですよね

そして、インタビューされている記事等いろいろ読みますと

やっぱりね、絶妙なタイミングで引き上げてくれる人に出合ってるんですよね

彼女を海外へ導いた先生がおられたようで

日本のオペラ研究所に来ていた海外のオペラ演出の先生なんだそうですが

とても自分を励ましてくれたそうです

ネトレプコのアンダーを務めた時も

ネトレプコは、とても親切に

いろいろ教えてくれて、励ましてくれたような事が書かれておりました

ほんとに才能があって、ひたむきだったのだと思います

周りの誰もが純粋に応援をしてくれたのだと思います

中村恵理さん、大阪音楽大学卒業です

彼女の歌いっぷりを見ていたら

いろいろ見えるものがあります

あー、そうだな!

私もそうしようと…

立場も舞台も年齢も違えど

あー、私も頑張りたいわ、そう思いました

あー、その方の精神が見えるというか

恐らく、とてもしっかりし技術の裏付けの元に

喜びを持って身体の内側から込み上げ、放っているその声は

人の心を動かすものがある、理屈ではない

その声に叶うものはない

もう輝きとして放ってるものね

チャンスがあちらからやって来たくらいの

それは勿論、とてもとても念入りな準備をしていたに違いないけれど

ある日当然、チャンスが勝手にやって来たくらいのエネルギーを感じさせるものがある

そう歌っている人に

どんなに立派な御託を並べても

それには誰も叶わないのよね

純粋に素直な心を持って

喜び歌っている

元々、その方自身が持っているものがあると感じさせる

それは世界の誰もが、純粋に応援したくなるような

幸運を引き寄せるエネルギーのある、声の方です

理屈ではない、歌うに、一番大切なものを持った人

歌うにあたり、屈託のない心

恐らくそういうものを持っておられるみたい

それが魅力となり声に出ています

理屈じゃないもの

技術の裏に、それを持っている人が念入りな訓練と努力の先で

歌手となるようです

Belcanto声楽 音楽で生きて

_20191005_173529
これ、やっぱり可愛いと思わない?❤️

なんだか毎日この写真を眺めてしまいます。

飽きるまで眺めていましょう

さてさて、今日はグループレッスンだけして帰ってきました

少ししたら自分の歌の練習をします

今、おやつを食べてホッと一息ついてます。

どんな状態であっても

音楽の事で毎日生活しています

やっぱり幸せです

皆さんほんとにありがとうございます。

いろいろ思う事、気になることありましたが

どうでもよくなってきました。

その時、その時できちんと一つ一つ対応していきます

なんせ毎日誰かが歌いに来てくれてるのです

音、音、音に溢れて毎日生活しています

たまの静かな音のない日はホッとしますが

これが毎日続いてしまったら寂しいかもしれませんね

これから若い人にも集まってもらいたいのですが

どうかしら?

またお電話くださいね☺️

お待ちしておりますね✨

それにしても可愛いとおもわない?

↓↓↓↓↓徹底的なメルヘンチック↓↓↓

deco_2019-10-05_16-04-26
お味もよろしゅうございましたよ

Belcanto声楽教室 ある日奇跡を起こす人は皆普段から努力してます

DSC_0247
昨日ここで

これを↓↓↓↓↓

_20191005_173529
堪能しておりました

こんな景色を見ながらのレッスンができて

いつも沢山の人が出入りして、集まる教室にしたいと思いますが

どうでしょうね…

明るく広々したレッスン室をといつも思うのですが

グッゲンハイムは私の持ち物ではないので

自由自在には使えません

誰か叶えてくれないだろうか?

と、他力本願

コーラスの練習もできそうよ

この広さなら

こんな感じのものが、私のお家にならないかしらね

光熱費が高くつきそうね

いろいろやりたい事がありますのに。

それで、これからもし新しくコーラスを作るとしたら

コーラスもちゃんとBelcantoで歌って欲しいのよね

Belcanto唱法は、歌の基本なので。

息を入れて、喉を開ける

唱うなら当たり前の事なんですけどね

その当たり前ができたらピシッと音程が決まりますよ。

支え、てよく言うけれど

支え、て、お腹膨らませて、ガッチガッチに固めるものとは違いますよん☺️

誰かは、支えという概念外したわ、と言ってた人もいるくらい

でも、それは相当飛び越えちゃってるから、私は支えの概念はまだ持っておきたいわ

初めての人には、やっぱり支えと言って教えないとと思います

でも、そう言っている人のその言葉の意味もわかる気がします👍

だって、RIGORETTO

あんな姿勢で歌ってるでしょ!

歌の基本は、歌いたいと思う人になら

1から丁寧に教えますよ

皆、息と、支えと、喉を開けて!と、

同じ事を言いますが

本当の息の入れ方

喉の開け方を

説明できる人は少ないのですよ

個人レッスンの生徒さんの中に沢山おられますが

始めはほんとに声が出なかったけど

音域の幅が少しずつ広がってるのよね

あー、今のこのやり方、絶対で揺るがないものなんだなと思っています

それでいて、上達が早い

後は、その人がどういう気持ちでやってくれてるか

どことなく、後ろ向きな気持ちでいる人は

結構、諦めも早いか、欲張り過ぎる

なんでも少しずつです

それから、元々ヨーロッパの文化のものです。

そしてなにより芸術に触れているので

習い立て一年くらいで上手くならなかったなんて

ほんとはおこがましのですけど…

deco_2019-03-15_21-11-33
 

芸術を扱ってる限り、一生勉強していくもの

一生付き合うもの

それでも私の知ってる技術は、割合い早く上達していくものなので

歌に思い入れを持って常に大事に扱ってくだされば

どの方も2年経ったあたりからは、それなりの成果を感じて頂けると思います。

呼吸の練習50回なら50回

顎を柔軟に、

顎の可動がスムーズに行える練習をしてみて、と言えば

毎日してると言います。

成果を感じている人は、ご自分で、皆さん言われた事をコツコツやってくださってるようなんです。

やっぱりある日、奇跡が起きる人は努力をしていますし

ご自分なりの目標や思い入れがあるようなんです

どの方も暇ではないのです

趣味の事とは言っても、個人レッスンにいらっしゃる方は、

それなりに自分の思い入れを持って、歌にさく時間を少しでも努力して作ってくださってるようです

ある日突然、ガラっと変わる瞬間を体験してる方は皆さんそのようです

Belcanto声楽教室 18年の歩み

今朝は爽やかに目覚めました

明日は日曜日完全休業ですし

心置きなく

好きな事をしよう

好きな事ばっかりしよう

今日は歌っていて気持ち良かったあ

思う通りの声が出る、て楽しい

いつも、いつも、こうでありますように

どうしていたら今の声をいつまでも保てるでしょう

毎日、少しずつ、少しずつ練習して

そしてやっぱり人前に出て歌って

きっとそういうものだと思う

才能あるんだ、と、自分で心底思うなら

その才能はしっかり使って開花させないと

その能力は保ち続けることはできないと思う

才能、てそういうものだと思う

20190829_115930.JPG
それから、この教室は18年続けてきました。

10年目の時は嬉しかったです

カルチャーセンターで働いたと同時に個人でも運営しておりました

同時進行で

少しずつ個人運営の私の教室へも生徒さんが集まりました

カルチャーセンターで10年のお祝いのパーティーを開いてもらいました

その時に、生徒さんもお誘いくださいとの事でしたので

お声かけしたら

「へー、たったの10年で…」てある生徒さんから言われたんです

唖然としました

(;゚Д゚)

あー、きっと、世の中には20年、30年とお仕事を続けていらっしゃる方、たくさんおられるのに

たったの10年で喜んでいたらいけないんやわ、て、思いました

でも、こんな極めて専門職で

個人で運営をして

なかなか10年も続くものではないと思っています

それがもう18年です

「個人レッスンはどこでも人気です」個人レッスンが流行るのは当たり前みたいに

カルチャーセンターの若い社員さんから言われてしまった事もありました

私はなんでそんな目に合うのかしら?

きっと、私の喜び方が、あほっぽいのかしら?

喜びいっぱいに表現してしまうのかしら?

何かにつけ、子供っポイとか、そんな風に人から言われる事もしばしば

でも、なんて言っても

何処へ行ってもぺーぺーでは歌ってはいないし

それなりの成果をもたらし

世の中に沢山貢献してきましたよ

税金も納めてますよ

暮らせなかったその時からずっと

もっともっと頑張りたかった事もありますが

ほんとに子供地味てたら

この仕事一本でご飯はたべれません

生きれません


8年前より断然パワーアップしております

18年前とはもう全然違います

沢山の経験をもって行っております

教える技術は勿論の事です

人との接し方やいろんな様々な事を経験してきました

数にしたらどれくらいの人に接してきたでしょう

辞めていった生徒さんや、グループ、コーラス、団体等

合わせたらそれはもう大変な人数です

カルチャーセンターから外れた今は

ほんとに自分の技量だけでの運営となります

ここからが、本当の私の人生です

新鮮な新しいエネルギーを持って

進んで参ります

多くの人から愛される声で歌い続け

多くの人から愛される教室となれるよう

努力して参ります

素晴らしい方々に出会い

支えられますように

これからの新しい出会いが楽しみです

素敵な出会いばかりに決まってる

そう思います☺️

Belcanto 人から愛される声を作ろう?

やはりね

知れば知るほど

ソプラノもテノールも

あの本当のBelcantoの響きね

あれを作るのは難しいなあと感じるのよね

でもね、趣味で歌う人も

プロとして歌いたい人も

人から愛される声、て言うものは

作る事ができますよ

それを目指したい

プロは、金銭が絡んでいる以上

嫌でもプロとみなされます

そしたら、プロとして

最低限必要な声やテクニックがありますよね

それは努力して身につけないといけないし

それプラス、人から決して嫌われない

愛される声を作っていきましょう

目指したいですね

1 / 14512345...102030...最後 »

お問い合わせ TEL090-4302-1154

Copyright© Belcantoで歌いましょう声楽教室 All Rights Reserved.